Carrot Company

COMPANY

経営理念
社員の喜びを通じて社会貢献を行います
経営方針
  • 情熱を持って社会に貢献するモノ作り
  • お客様に必要不可欠なパートナー企業を目指す
  • グローバルビジネスの推進
代表者挨拶
当社の経営の目的は社員の喜びを通じての社会貢献です。

「情熱を持って、社会に貢献するモノ作りをしているか」
このことを消費者は敏感に感じ取っていると、私たちは考えております。

その為、事業が軌道に乗り始めた1990年代より企画室を設け、本格的に商品開発にとりかかりました。
現在に至るまで20年以上、常に全社の2割のスタッフが商品企画に携わり、商品開発型企業になることを目指して必死にモノ作りを続けてきました。

そして、ゆるやかに末広がりの成長を続けること。
また永続する企業であることで、より多くの人々にモノ作りを通して喜びを届けることができると信じています。

この私たちのモノ作りへの思いが皆様の元へ届き、より多くの方々の喜びへと繋がっていく。

これが、私たちの理想です。

代表取締役